【天文台】12月26日イベントに伴いプラネタリウム14時の回中止

12月26日(木)は14時頃から15時まで、ミューイ天文台で『部分日食観察会』を行います。

そのイベントに伴いまして、当日は14時開始のプラネタリウムを中止とさせていただく予定です。ぜひリアルタイムで起こる日食をお楽しみください。

雲があって太陽が全く見えそうになければ観察会は中止となりますので、その場合には代わりに星座解説のプラネタリウムを検討したいと思います。

【天文台】部分日食観察会12月26日開催予定

2019年12月26日(木)に部分日食が起こります。

部分日食とは、太陽と月が部分的に重なり太陽が欠けて見える現象です。

日食の起こる時間は、上天草市では14時12分頃〜16時30分頃までとなります。15時26分頃が一番欠けて見える予想です。

ただし残念なことに、15時以降は太陽の位置が下がりすぎて、ミューイ天文台では望遠鏡を向けることができなくなってしまします。

ですので、当天文台での観測は、14時頃〜15時までとさせていただきます。

太陽観察用のフィルターを装着した望遠鏡で、部分日食を観察しましょう!

料金は大人400円、小中学生200円、未就学児無料です。

お問合せはミューイ天文台0969-63-0466までお願いします。(月曜休業、夕方は準備のためしばらく閉館する場合があります)

※ご予約は不要です。

※雲があって見えない場合には、観測は中止となります。前日に天気予報を確認し、開催できるか否かホームページにてご案内します。

※また当日は、このイベントに伴いまして、通常行っている14時開始のプラネタリウムを中止とさせていただきます。

山頂までのルートをご確認ください。

龍ヶ岳山頂自然公園(龍ヶ岳山頂キャンプ場・ミューイ天文台)は、国道から山道を車で20分ほど登ったところにあります。

国道からの登り口は4箇所ほどありますが、大変険しいルートもございますので事前にアクセスをご確認されることをおすすめします。
(特に、姫戸町二間戸ルート、龍ヶ岳町下貫ルートは、大雨のあと道が大変荒れていて非常に通行しにくいです。)

また、風雨などによる倒木等で通行困難なルートが発生した場合、確認が取れ次第ホームページにてお知らせいたします。