天体観測のご案内

只今、天体観測は夜7時30分頃から開始しています。
夜9時閉館ですので、8時30分頃までにお越しいただくとごゆっくり星をご覧頂けるかと思います。
※観測の際大変冷えますので、十分暖かい格好でお越しください。

夜8時頃に見頃の天体は・・・

■M45・・・おうし座の散開星団。和名は『すばる』
■アルデバラン・・・おうし座の1等星
■カペラ・・・ぎょしゃ座の1等星
■ベテルギウス・・・オリオン座の1等星
■M42・・・オリオン座の大星雲
■カストル・・・ふたご座の二重星

※月・・・現在、観測時間内には望遠鏡観測できません。(次回2月29日頃から見頃に)
※惑星・・・現在、観測時間内に観やすい惑星がありません。(木星・土星が8月下旬頃から見頃に)

(「星団」や「星雲」など天体の種類を解説している記事「天体観測で見られる星の種類」もぜひご覧ください。)

・・・などです。
見頃の天体の中から、状況により2〜4個程をピックアップしてご案内します。

天体観測ができるのは、肉眼で星が見える時です。
雲があって観測できない場合には、代わりに夜8時からプラネタリウムによる星座解説を行います。

天体観測におすすめの日
天体観測で見られる星の種類

キャンプ場空室状況と休業日


▼月別一覧表示

満室日を赤字表記します即時性はありませんので、表記と実際とが異なる場合があります。
(空室が複数あるかどうかがわかりやすい、空室状況カレンダーもあります。

【2月】
■キャンプ場空室状況
ロッジ:22日満室 他空きがあります
バンガロー(4名用):空きがあります
バンガロー(6名用):空きがあります
テントサイト:空きがあります
■休業日
3日、10日、17日、25日

【3月】
■キャンプ場空室状況
ロッジ:空きがあります
バンガロー(4名用):空きがあります
バンガロー(6名用):空きがあります
テントサイト:空きがあります
■休業日
2日、9日、16日、23日、30日

【4月】
■キャンプ場空室状況
ロッジ:空きがあります
バンガロー(4名用):空きがあります
バンガロー(6名用):空きがあります
テントサイト:空きがあります
■休業日
6日、13日、20日、27日

▼カレンダー表示

「残り1棟」または「満室」の状況を表記します表記のない部分は、十分空きがある状態を表しますが、即時性はありませんので、表記と実際とが異なる場合があります。

読み込み中... 読み込み中...

▼色分け

・・・ロッジ
・・・6人用バンガロー
・・・4人用バンガロー
・・・テントサイト

【キャンプ場】外壁塗装工事中

只今、一部の宿泊棟で外壁塗装の工事が行われています。

工事に伴い現在使用できない棟がいくつかありますので、複数棟分ご宿泊のご予約をいただいた場合、恐れ入りますが隣接した棟同士でお泊りいただけない場合があります。

工事終了の予定は2月下旬頃です。

ご迷惑をお掛けいたしますことをお詫び申し上げます。


【天文台】12月26日部分日食観察会(天候不良により中止)

2019年12月26日(木)に部分日食が起こります。

部分日食とは、太陽と月が部分的に重なり太陽が欠けて見える現象です。

日食の起こる時間は、上天草市では14時12分頃〜16時30分頃までとなります。15時26分頃が一番欠けて見える予想です。

ただし残念なことに、15時以降は太陽の位置が下がりすぎて、ミューイ天文台では望遠鏡を向けることができなくなってしまします。

ですので、当天文台での観測は、14時頃〜15時までとさせていただきます。

太陽観察用のフィルターを装着した望遠鏡で、部分日食を観察しましょう!

料金は大人400円、小中学生200円、未就学児無料です。

お問合せはミューイ天文台0969-63-0466までお願いします。(月曜休業、夕方は準備のためしばらく閉館する場合があります)

※ご予約は不要です。

※雲があって見えない場合には、観測は中止となります。前日に天気予報を確認し、開催できるか否かホームページにてご案内します。

※また当日は、このイベントに伴いまして、通常行っている14時開始のプラネタリウムを中止とさせていただきます。

和プラネタリウム(終了)

2019年11月22日(金)〜24日(日) 開催

いつものプラネタリウムとは少し趣向を変え、和風BGMに乗せて、星や星座の「和名」をご紹介します。レトロな投影機が映し出す温かみのある星空を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか?
お得な「がらくた市」もこぢんまりと開催予定!

〈開始時間〉
14時、15時、16時

〈ご利用料金〉
高校生以上400円 小中学生200円 未就学児無料


【天文台】毎週火曜は昼のプラネタリウム中止(機器調整のため)

ミューイ天文台では、レトロなプラネタリウム投影機を現在も大事に使用しています。

そのため、どこか懐かしいような温かみのある星空を映し出すことができます。

ただ、だいぶ使い込まれていますので定期的な調整が必要になってきました。

そこで現在、毎週火曜14時・15時・16時開始のプラネタリウムは、機器調整のため中止とさせて頂いております。

夜、天体観測ができない場合の代わりのプラネタリウムは通常通り行います。

誠に恐れ入りますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ハロウィーンイベント(終了)

〈期間〉
10月25日(金)〜31日(木) ※28日(月)は休館です。

〈内容〉
・館内ハロウィーン仕様
・記念撮影コーナー特設
・こぢんまりとガラクタ市開催予定

〈ご利用案内〉
昼:プラネタリウム(星座解説)・・・開始時間は14時、15時、16時
夜:天体観測・・・空が暗くなってから21時まで※天候不良時は20時からプラネタリウム

〈天文台ご利用料金〉
プラネタリウム/天体観測:高校生以上400円 小中学生200円 未就学児無料
館内見学のみ:小学生以上100円 未就学児無料

中秋の名月観測会(終了)

2019年9月10日(火)〜13日(金)
 ※夜のイベントです。

今年の十五夜は9月13日です。
十五夜の月は「中秋の名月」と呼ばれ親しまれています。
中秋の名月は必ずしも満月になるとは限りません。
今年は、満月1日前のほんの少し欠けた月です。

大型望遠鏡で月を観測してみましょう!

記念撮影コーナーも特設予定☆

※雲があって観測ができない場合は、代わりに20時からプラネタリウムによる星座の解説を行います。
※望遠鏡ご使用による、月やその他天体の撮影はできません。

《月の観測可能時間》
10日(火)・・・19時〜21時
11日(水)・・・19時過ぎ〜21時
12日(木)・・・19時半過ぎ〜21時
13日(金)・・・20時過ぎ〜21時
 ※ほかの星も19時頃から観測可能です。

《料金》
高校生以上400円 小中学生200円 未就学児無料

《お問い合せ》
0969−63−0466(13時〜21時)
 ※ご予約不要